大宮東ロータリークラブ

会長挨拶  

第42代会長 渡部 正司

画像

この度、大宮東ロータリークラブ第42代会長をお引き受けすることになりました。
当クラブは今まで会員の皆様やご家族、周りの方々に支えられて41年という長い 歴史と伝統があります。その歴史と伝統を受け継ぎ、頑張りたいと思います。
この一年は『和』をテーマとし、より一層のクラブ活性化に取り組んでいきたいと 考えております。1年間宜しくお願い致します。

【2019~2020年度】
マーク・ダニエル・マローニー RI会長テーマ
『ロータリーは世界をつなぐ』

【2019~2020年度】
第2770地区 小林 操 ガバナー
地区活動方針 『ロータリーは世界をつなぐ』(Rotary Connects the World)
地区運営方針 『ポリオ撲滅から、クラブ活性化へ』

RI会長、ガバナーのテーマを基に当クラブでは以下の方針で活動していきたいと思います。
1. 会員増強の強化(会員増強5名以上)
2. ロータリーの理解促進(会員勉強会等の実施)
3. 夜間例会の実施(会員の交流を深める)
4. ロータリー財団・米山記念奨学生への協力
5. ポリオ撲滅への支援
6. インターアクト年次大会の協力
7. 世界ポリオデー(10月24日)の開催
8. 地区補助金の有効活用(会津児童園への支援事業)
9. 青少年活動の強化(ローターアクトの会員増強等)

バナー
バナー