大宮東ロータリークラブ

会長挨拶  

2021~2022年度 国際ロータリー第2770地区 第4グループ 大宮東ロータリークラブ

第44代会長 高橋 洋文

画像

この度、大宮東ロータリークラブ第44代会長に就任することになりました。歴史ある大宮東ロータリークラブの名を汚さぬよう精一杯務めさせて頂きます。
 さまざまな職業をもつ人や市民のリーダーが「世界を変える行動人」となり、その経験と知識を生かして社会奉仕活動に取り組んできました。疾病との闘い、母子の健康、環境の保護や地域経済の発展など、幅広い分野で持続可能な影響をもたらすために、行動していきたいと思います。大宮東ロータリークラブの皆様のご指導、ご協力宜しくお願い致します。

2021~2022年度 RI
会長   シェカール・メータ
テーマ  「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」

2021~2022年度 国際ロータリー第2770地区
ガバナー 松本 輝夫(まつもと てるお)さいたま中央RC
地区活動方針 RIテーマに統一
地区運営方針 COVID19に負けずに「クラブに変化と成長を」

大宮東RC活動方針
1.会員増強(純増3名)と退会防止
2.ポリオ根絶に向けての募金活動
3.地区補助金の有効活用
4.ローターアクト・インターアクトとの合同奉仕活動
5.ロータリー財団の目標寄付額達成
6.米山記念奨学事業の目標寄付額達成
7.オンライン例会の充実
8.三枝和男第4Gガバナー補佐へのクラブ全体での協力

バナー
バナー